2014/03/28 Fri.Lost My OM-D E-M5 Eyecup.

無くしました。
1年の間に2回目です。

昨年の夏、奈良で行われた燈花会の際、東大寺の参道で気付いたら同梱品のアイカップEP-10が無くなっていることに気づきました。

その後すぐに、純正品のアイカップEP-11を購入。

2013-08-15 00-41-25

2013-08-15 00-41-42

約半年間何の違和感なく、むしろ大きくなったアイカップが非常に使いやすかったので重宝していました。

この日、明石から山陽垂水にて夕焼けを撮るために移動。夕焼けのキレイに見える場所に着いてふと目をやると、そこに有るはずのアイカップが見当たりません。

ま た 落 と し た \(^o^)/

ネット上ではこのOM-D E-M5のアイカップのもろさがよく聞かれます。
残念ですがもう一度購入。

帰りに梅田のヨドバシカメラにて、ポイントが貯まってたこともあり安く購入出来ました。

2014-03-29 14-27-10

ただ、毎度無くす度に2000円もするものを購入するのはつらたんなので、考えなくてはなりません。
OM-D E-M5 アイカップ 紛失でググると結構出てきます。その中で一番具体的なのはこれかもしれません…。

OLYMPUSに相談のメールも送ってみましたが、

>ご申告どおり、カメラにストラップを付け、カメラを掛けてお持ち運びいただきますと、突起部分のファインダーに体などがあたり外れやすくなるかと存じます。

つきましては、革フロント&ボディーケースにカメラを入れてお持ち運びいただくことをお勧めいたします。

OM-D E-M5用革フロント&ボディーケースとして、[CS-36FBC]をご用意しております。
ボディージャケットとケースがセットになっており、カメラにストラップを付けて持ち運びも可能でございます。

ファインダーや背面モニター部分も保護されておりますので、ファインダーが外れることはございません。

要は、ケースに付けて持ち運びなさいってこと?
これじゃなんの為に軽くて機動性あるマイクロフォーサーズを使っているか分からなくなります。

んー…。
考えものです。

1件のコメント

コメントを残す