2016/04/02 Sat. Start !! My mineo Life !!

遂に長年使い続けたSoftbankより、MNPを利用しmineoデビューを果たしました。

1月22日に決定したmineoへのMNP
3月8日、mineoのエントリーパッケージが到着しました。
3月24日、SoftbankコールセンターにてMNP予約番号取得。
3月26日、mineoの申し込みを完了。
3月30日、mineoの登録完了。
3月31日、SIMカード発送通知。

と、小刻みに無駄なく進めることが出来ました。
エントリーパッケージが到着した後、少し間が空いたのですがあっという間。

4月1日にSIMカードが届いていたのですが、残念ながら受け取れませんでした。
翌日遅番だったので、起きてすぐ郵便局へ猛然とダッシュ。

届いた封筒、SIMカードはこの中。

2016-04-02 09-20-48

中を開けると、このような冊子とSIMカード。
大手キャリアよりも分かりやすい上にシンプル。

2016-04-02 09-22-17

色々なBlogを見て予想はしていましたが、SIMカードにdocomoのロゴがありません。
真っ白なSIMカードは、まるでスポンサーのないフォーミュラカーのよう。

2016-04-02 09-22-37

これまで幾度のなく繰り返したSIMの入れ替えを終え、mineoのページでMNP切り替えを行いました。
13年半使用したSoftbankともワンクリックでおさらばです。

切り替えを行いプロファイルをインストールし1時間程度、この通り圏外のまま。

2016-04-02 09-26-55

気づいたらアンテナ立っていました。
早速家の固定電話からコール。今までSoftbank SIMのiPhone 5sが鳴ってから、BIC SIMのiPhone 6s Plusに転送されましたが、この瞬間から逆転しました。

さて、初めて格安SIMを手に入れてからほぼ半年。
まさかMNPでごっそりいくとは思ってみませんでした。調べれば調べるほど魅力に取り憑かれ、妻のiPhoneも同じ状態に。

とりあえず、0-SimもあるのでBIC SIMは4月で解約予定です。

今回、mineoのキャンペーンを上手く利用できたので、最初の3ヶ月は900円と1年間の2GB増量をゲット。
年間で数万円レベルの節約になる、これがまた素晴らしい。

マイネ王やパケットギフトにパケットシェア、まだまだ勉強せねばなりませんね。
最後は、Softbankと転出料3,000円と日割りの100円程度で解約出来たかを見守るのみ。

1件のコメント

コメントを残す