2016/11/18 Fri. Great opportunities for autumn leaves hunting.

今年の紅葉はどこに行こうか。
毎年悩みながらいつもの場所に行く訳ですが、結局同じようなコース。そこで今年は少しだけ足を伸ばして嵐山へ。

京都駅で山陰線に乗り換え嵐山へ。
改札を出るとそこには人人人。めっちゃ多いやんけ京都の秋。
しれっとiPhoneでルートを調べていましたよ。普通は渡月橋スタートのようですが、あえて逆回りをすることに。ぷらぷら歩いて15分、一つ目は清涼寺へとやってきました。突き抜ける青空が美しい!

2016-11-18 11-44-25

早速今年の秋がお出迎え。
紅が、紅が綺麗。

2016-11-18 11-46-36

2016-11-18 11-47-28

2016-11-18 11-47-42

お昼ご飯を食べる修学旅行生もたっぷり。
中心から離れているせいかこの時間まだ人は少ない。

2016-11-18 11-49-15

とても美しい庭がありました。
こんなに青空に映えるなんて。

2016-11-18 11-53-35

2016-11-18 11-55-15

2016-11-18 11-57-25

こんなに選べない写真も久しぶり。
あぁ美しい。

2016-11-18 12-00-42

2016-11-18 12-01-03

お次のスポットへ向う途中、小腹が空いたのでパッと立ち寄りました。
観光地ですが、ちょうどいい分量の美味しいご飯。妻のスカートはお味噌汁大好き。

2016-11-18 12-26-41

いい感じにお腹も満たし、山の方へ。
5年振りに祇王寺を訪れました。この人里離れた感がいいですが、やはり人多い。

2016-11-18 12-55-00

2016-11-18 12-58-12

2016-11-18 13-01-04

これまで手の届く所のもみじが大半ですが、見上げても素晴らしい。
もみじの天井がそこにはありました。

2016-11-18 13-01-21

嵐山は午前中に来る方が良い理由。
西の端にあるので、結構早いこと日が沈むのね。

2016-11-18 13-10-10

祇王寺もあっという間。
そんなに敷地が広くありませんが、じっくりとその目に焼き付けて。

2016-11-18 13-13-06
2016-11-18 13-16-01

嵐山はどこでも色気たっぷり。
あぁ楽しい。

2016-11-18 13-22-19

途中茶店でお団子。
花より団子。

2016-11-18 13-30-58

落柿舎へ到着。
ここは入りませんでしたが、のどかな風景が広がっていました。
中学校の遠足で訪れた際、見事に柿が落ちてきた淡い思い出。

2016-11-18 13-43-07

そのままお次は常寂光寺!
ここもめっちゃ人多いやん!!

これまでの中で一番。
スケールの大きさが違う。

2016-11-18 13-50-01

2016-11-18 13-50-26

石段を登り切った先、人も多けりゃ紅葉もすげぇ。
撮り放題。

2016-11-18 13-55-41

2016-11-18 13-56-11

2016-11-18 13-58-58

2016-11-18 14-00-19

多宝塔がありました。
そこは山でしたので、登るしかない。妻も頑張って登り切りました。

2016-11-18 14-06-01

京都市内一望!
雲ひとつない素晴らしいお天気。

2016-11-18 14-10-55

下山後、境内の奥の方に。
妻の常用レンズを装着しましたが、標準レンズ使いやすいのなんの。

2016-11-18 14-17-53

2016-11-18 14-19-16

2016-11-18 14-19-34

銀杏も本気。
赤と青と黄。カラフルな色彩が目を奪います。

2016-11-18 14-20-16

2016-11-18 14-22-57

撮影スポットが多くて多くて。

2016-11-18 14-25-08

2016-11-18 14-26-16

妻の足取りも軽やかです。
我が子は9ヶ月。

2016-11-18 14-25-41

ここでもカワセミ!
植物園で見るよりもパッと撮れました。

2016-11-18 14-33-26

トロッコの駅からおなじみの竹林。
ここも人だらけだよ〜。

2016-11-18 14-40-50

最後はここ、天龍寺に。
ちょうど北門があったのでさっと入りました。ただ、だいぶ日が西にかかっていたので、少し暗めです。

2016-11-18 14-54-49

それにしてもここの人の多さよ。
誰もがこの夢想礎石の枯山水庭園に魅了されています。
背後の嵐山の山々を借景し、贅沢な風景。

2016-11-18 14-57-31

最後はブラタモリでタモさんが訪れた展望台に向かいました。
川のそばを歩きました。みんな結構ボート乗ってるのね。

2016-11-18 15-22-27

途中から完全山登り。
妻、とっても頑張りました。

2016-11-18 15-49-28

2016-11-18 15-31-42

登り切ったその先に、美しい景色が広がっています。
左奥に見えるのは、昨年訪れた大悲閣千光寺です。

2016-11-18 15-41-22

山の中も真っ赤っか。
人知れず散って行く紅葉もあるもんです。

2016-11-18 15-50-51

2016-11-18 15-52-372016-11-18 15-53-05

秋の京都嵐山。
人々が惹きつけられる理由がここにはあります。

2016-11-18 16-00-24

渡月橋に到着し、コロッケをつまみ嵐山駅。
中に入っているお店が魅力的。そんな中から、妻リクエストのアリンコロールを食べにカフェで一休み。とーっても美味しかったです。

2016-11-18 16-45-09

かなり歩きました。
iPhoneのヘルスケア Appは2万歩を計測。Apple Watchの心拍数はそれほど上がっていません。
コーヒーの飲みゆっくりしていると、あたりはすっかり夜。渡月橋のライトアップはまだ行われていません。

嵐山駅がめっちゃ綺麗とのことで向かいました。
着物生地を使ったライトアップが常設されています。

2016-11-18 17-28-10

2016-11-18 17-28-45

2016-11-18 17-28-55

踏切から眺める駅舎も美しく照らされています。

2016-11-18 17-31-51

2016-11-18 17-33-02

四条大宮まで嵐電に揺られながら。
これ乗るの何年ぶりでしょうか。

2016-11-18 17-47-31

四条大宮からさらに歩いて木屋町へ。
二人してニンニクまみれになりながら焼肉をぺろり。
ひたすら歩いて疲れた体に効きました。

今年は例年より早い紅葉。
多分12月までは持たないでしょう。
最後のもう一度見に行けたらな。嵐山は午前中に訪れて見たいものです。

1件のコメント

コメントを残す