2018/06/21 Thu.Okinawa Vacances Day 2-2 Drive nearby, at the hotel’s swimming pool.

午前中はシュノーケリングを楽しみました。

2018/06/21 Thu.Okinawa Vacances Day 2-1 Snorkeling to the blue cave.

ホテルに戻って来ましたが、ママがお疲れモードだったのでちょっとゆっくりします。
窓から見える海が朝よりもさらに青く輝いている様子。

2018 06 21 10 38 36

2018 06 21 10 53 19

2018-06-21 11-57-35

窓に反射してもはやどこ見ても青。

2018 06 21 11 17 29

少し気分が良くなったようなので、お昼も兼ねて少し近場までドライブしながらお出掛けです。
準備万端のお嬢様。最近のお気に入りは帽子を反対にかぶることだそうです。

2018 06 21 11 57 11

2018 06 21 11 57 23

ホテルの廊下から見える景色が好きでした。

2018 06 21 11 59 10

万座毛

少し車を走らせ、着いたのはここ。
駐車場は車でいっぱい。

午前中に引き続き天気は良好風心地良し。
お土産物屋さんの連なる場所を素通りし、整備された海岸線へと向かいます。

2018 06 21 12 31 13

広角レンズが無くとも十分広い景色が撮れました。

2018 06 21 12 32 01

2018 06 21 12 32 25

お、ええ感じの鳥止まってるやん!

2018 06 21 12 33 00

カラスでした。

駐車場ほど混んでなかったので、ほいほいっと一番のビュースポットへ到着。
よくポスターで見るやつですね。めっちゃ綺麗。

2018 06 21 12 39 28

持ってきてて良かった広角レンズ。
7-14mmなんて贅沢言いません。これでも十分撮れますよ。

2018 06 21 12 39 44

2018 06 21 12 39 52

途中で寝てしまった娘は抱っこ紐でママの胸の中。
なのでこうやって一人ぼっちで撮ってました。

2018-06-21 12-39-29

2018-06-21 12-42-56

ふと目を横にやるとパパそっちのけセルフィータイム。
悔しいことにこの時の2人が一番可愛かったりします。負けじと広角で家族写真パチリ。

それにしても海の綺麗さ、空の広さが際立つ場所です。

2018 06 21 12 41 13

2018 06 21 12 42 18

ぐるり回るとまた違った景色が見えました。

2018 06 21 12 47 12

2018 06 21 12 47 15

ぐずる娘はママの胸の中で暴れています。

2018 06 21 12 47 22

パパは岩壁へ挑戦。
すぐ下が崖になっていました。

2018-06-21 12-49-44

2018-06-21 12-49-52

2018-06-21 12-50-12

そんなに滞在時間は長くありませんが十分見事たえのある素晴らしい場所です。

2018 06 21 12 49 35

2018 06 21 12 50 08

2018 06 21 12 50 15

最初のスポットでは外国人観光客がドローン飛ばしてはりました。

2018 06 21 12 48 33

再びホテルに戻ってカフェメニュー持ち帰り。
これぞバカンスな感じの1枚が撮れました。

2018 06 21 13 19 09

ハンバーガーが出来る間、お嬢様と散策タイム。
ママはもうちょっと休憩が必要なようです。波酔いって結構しんどいみたい…。

2018 06 21 13 22 15

2018 06 21 13 19 25

部屋に戻って娘と一緒にランチタイム。
ガラスのテーブルを所狭しとサンドウィッチで埋めていく娘の暴走を止めながら、美味しいハンバーガー食べました。

2018 06 21 13 40 07

少し寝てスッキリしたママが復活!
買い出しにスーパーに行くことになりました。Google MAPで調べると、一番近いところでも車で15分かかります。その中でも地元感ある場所をチョイス。

2018 06 21 14 54 22

思い返せばここで買ったお土産ものが一番安く手に入りました。
もっと買い込んどけば良かったなと思います。このスーパー近くの交差点には、それぞれシーサーが待機。

なんでや。

2018 06 21 15 15 01

三度ホテルに戻り、小腹を満たした我々はホテルのプールへと行ってきました。
もはや様になったカート移動。娘の浮き輪を膨らませて行きました。ホテル利用客だけなので、それほど混んでおらず、優雅に泳ぐことが出来ました。

2018-06-21 16-09-08

2018-06-21 16-13-44

初めての海では終始仏頂面だったお嬢様も、ここでもニコニコケラケラ楽しそう。
いつものお風呂以上に水をかけてやりました。

2018-06-21 16-18-22

2018-06-21 16-17-15

ベンチでぼーっとしながら、次は少し浅瀬のプール。
それでも足は届きません。

2018-06-21 16-30-55

2018-06-21 16-32-48

2018-06-21 16-34-51

夕食の時間が迫ってきたので、ここらでプールを後にします。
スタッフの方達からアイドルのように可愛いと言ってもらったお嬢様。お見送りしてもらってました。一度も笑いませんでしたが。

2018-06-21 17-04-30

ホテルにはもう1カ所プールがあり、泊まっている棟の最上階がその場所。
部屋に戻る前に寄ってみました。
7階の部屋よりももちろん眺めが良く、プールに入ったまま海を眺めることが出来ました。

2018-06-21 17-10-37

2018-06-21 17-14-05

しかし、風が強い為浮き輪のしようが禁止されています。
腕に浮きを付けましたが、ちょっと大変。

2018-06-21 17-13-08

少しだけ泳いで部屋に戻りました。

2018-06-21 17-27-13

この日のディナーは、ホテルのレストラン。
朝ご飯を食べた場所でもあります。ここでようやくこの度最初のお酒で乾杯。

2018 06 21 18 25 31

少し早めなので、それほど混んでいません。

2018 06 21 18 32 22

一品目はこちら。
マグロ美味。

2018 06 21 18 40 02

2018 06 21 18 40 07

お嬢様はこちら。

2018 06 21 18 43 06

が、ここでぐずりだしてフロアに響き渡る娘の声。
やはり1歳半。ちょっとお疲れだったようです。ママの膝の上に座って、お店の方が持って来てくれたアンパンマン図鑑を横において少し落ち着きました。

2品目はアヒージョ。
生ハムとエビ美味。

2018 06 21 18 44 15

2018 06 21 18 44 08

3品目はエビ。
激アツでしたが、剥いて剥いて剥きました。

2018 06 21 19 12 32

2018 06 21 19 12 37

最後はリゾット。
うに、言わずもがな。

2018 06 21 19 34 27

2018 06 21 19 34 24

1日目と2日目の晩ご飯逆にした方が良かったねと言いながら部屋へ。
とっても美味しかったのですが、やはりお嬢様のこともあるのであっという間に食べ終わってた印象。

そんなお嬢様。
部屋に戻ればご覧の通り、暴れまくってました。

2018 06 21 20 11 02

2018 06 21 20 10 52

瞬殺で寝たお嬢様。
夫婦はベランダで夜景見ながらアイス食べました。なんて優雅なひと時でしょう。

2018 06 21 21 32 50

2018 06 21 21 27 33

日常を忘れさせる。
それがバカンスってもんでしょう。でも明日には帰らなきゃいけません。

コメントを残す