2014/04/19 Sat.SmartShutter SS-O1 Hands On !!

OM-D E-M5のリモートコントローラの「ZestyAccessory SmartShutter SS-O1」を購入しました。

2012年末に、星の撮影の為に有線のリモートコントローラを購入していました。

主に星や花火の撮影に役立っています。
しかしながら、やはりネックは”有線”であること。それから、iPhoneと連動がしたいという願望もありました。

以前に、

を使用して使える物があるというのを教えて頂いてから気にはなっていたのですが、前述のリモートコントローラを買って間もなかったので1年ほど待っていました。
ようやく買うことになりポチッと。

Amazonでは現在売り切れだったので、そのままヨドバシカメラのサイトから購入。

教えて頂いてた通りパッケージはApple製品を彷彿させます。

2014-04-24 13-41-25

実際にOM-D E-M5につけてみましょう。
多くのレビューでは、初期のケーブルの不良が言われていたようですが、僕が手に入れたものは全く問題ありませんでした。

2014-04-24 13-45-02

有線と違いスッキリなのは至極当然ですね。

2014-04-24 13-45-16

このSmartShutter SS-O1はこの小さな部分に電池等が入っており、Bluetooth 4.0でiPhone 5sを繋がります。
そしてiOS App SmartShutterにて操作する訳です。

2014-04-24 13-45-22

操作画面は至ってシンプル。
単純なレリーズとしてももちろん使用可能ですが、連続撮影(Continuous exposure)/バルブ撮影(Long-Exposure)/微速度撮影(Time-lapse)などの応用が簡単に設定出来ます。

ここ最近のカメラはWi-Fi内蔵なので、直接iPhone等と通信可能ですが、我が家にあるOM-D E-M5/PEN E-P1/PEN E-PL3などはそういった機能はありませんので、SmartShutter SS-O1やEye-Fiなどが必要になるのです。
ひとまず、集合写真を撮る時やインターバル撮影をして簡単なムービーを作ってみようかな。

コメントを残す