2014/01/25 Sat.Wakakusa prescribed burn.

2年連続2回目、今年は春日野園地ではなく、飛火野に陣を構え撮影に挑みました。

京都駅でおにぎりを買い、お昼ごはん食べながら近鉄特急は奈良へ向かいます。
前はあんなに頻繁に行ってた奈良ですが、8月の燈花会以来。

バスに揺られ、坂を上り家に到着。
会いたかった彼は夕方までお出掛けということで、ご対面出来ず…。

若草山山焼きまで時間があるので、

2014-01-25 15-55-11

に行ってきました。
2年前、新薬師寺でゆっくりし過ぎたので、白毫寺には入れずじまい。ようやく念願叶っての訪問です。
が、なんと御朱印帳を忘れる大失態…\(^o^)/

なにはともあれ、観光を楽しみます。
有名な閻魔様や、冬に咲く桜、静かで趣きのある本堂。

2014-01-25 15-55-20

2014-01-25 16-21-25

天気もあまり良くなく、奈良公園からも少し離れているので、人も少なくゆっくり過ごすことが出来ますね。
次は花の季節に訪れたいものです。

そして、今晩のメインイベントへ。
飛火野に行くと、こんなことやってました。古い御札を燃やすみたいです。

2014-01-25 17-19-53

飛火野には既に30人ほどのカメラマンがスタンバイ中。
そこに混じって、恐れ多くも隣に三脚を立て陣を構えました。

2014-01-25 17-33-04

振り返ると夕焼けが。

2014-01-25 17-24-22

18時を過ぎたあたりから、どんどんと暗くなりましたが、去年ほど寒くもなく快適に見られました。
少し座りたかったですが、神の使いの糞が多く、断念。

2014-01-25 18-18-09

2014-01-25 18-21-12

2014-01-25 18-25-12

山焼きが始まる前に、15分ほど花火が打ち上がります。
夏に宇治川で見て以来でしたが、冬に見る花火もおつなものです。

花火が終わると、いよいよ山が焼かれます。

2014-01-25 18-35-57

2014-01-25 18-38-39

2014-01-25 18-39-24

去年の春日野園地のように、全体が見えるわけではないので、壮大な感じはしませんが、中望遠」150mm(換算300mm)で寄ってみるとキレイに燃えているのが分かります。

時間としては30分程度ですが、十分楽しめることが出来ました。
その後、鍋を食べカラオケに行き帰宅しました。

帰宅すると、散髪してスッキリとした彼が待っていました。

2014-01-25 22-15-40

とりあえずめっちゃ可愛かった。
夜ひたすら遊んでましたが、飛びついてきたり噛みついたりとかなりのやんちゃ坊主でした。

2014-01-25 22-43-09

2014-01-25 22-43-50

2014-01-25 22-45-12

そんな感じで、初めての奈良の夜は更けていくのでした。

他にも写真があるので、良ければ見てください。

コメントを残す