2020/08/25 Tue.Renewal audio system in my room.

この季節、Macのある部屋はクーラーがないので、長時間使用したくありません。

クーラーを買う前に、音響設備を見直しました。少し前にmonomaniacgarageさんが、中華アンプを購入されていたのを聞き、数年Amazonのお気に入りリストに入っているものを再度調べるようになりました。

8月に臨時収入が続いたので、特に考えずに購入。

Instagramで回ってきた、購入してレビュー書いたら全額ギフト券あげるよで得たギフト券を利用、さらに20%オフ、実質5,000円切った金額でした。

昨年まとめた記事がこちら。

相変わらず、妻の嫁入り道具のMDコンポをメインに据えていますが、やはり液晶パネルのバックライト切れがストレスになっています。ソース切り替えで爆音のラジオが特に。我が家で完全市民権を得たAmazon AlexaとBluetoothで接続したいという欲が出ております。Bluetoothの受信機つけたものの、気づいたら電池切れでストレス。

すぐに届いたので、設置しました。

スピーカーとの接続も問題なく、光デジタルケーブルで繋がっているAirMac Expressを通してAirPlayすると、MDコンポよりも綺麗な気がする音が出ました。が、なんとBluetoothが飛ばない!しかも付属のリモコンの感度が悪く、初期不良臭がぷんぷん。

2020 08 25 20 21 43

予想以上のコンパクトさ。

アルミボディなので、かなり熱を持ちます。in 1/2/3と表示されるディスプレイ。ソースの切り替えが3種類に減ったので、特に苦もなく切り替えられます。前のコンポは7種類、かなり多かった。それだけ色んなもの再生出来るのもすごいけど。

早々に返品手続きを行い、再オーダー。

20%オフは継続していましたが、価格が1,000円上がっている…。まぁいいかと注文したものの、念の為サポートに連絡すると、この分も返金してもらえることに。Amazon太っ腹。まぁ取引数からすると屁でもないんでしょうが。

今日朝から全て取り外し、娘に掃除を手伝ってもらい再設置が完了しました。

MDコンポのように中華アンプを真ん中に置いて、スピーカーで挟みましたが、あまりにも貧相なフォルムになったので、少し置き方を変えてみました。

2020 08 25 20 22 15

元モニタースタンドの上にMDコンポを鎮座させていましたが、今度はスピーカーをその端に設置。

モニタースタンド上に様々な充電スペースを設けましたが、これまた貧相。ここに棚を作って、収納させればそれなりに見た目も良くなると思うので、そのうち取り掛かろうと思います。

中華アンプ自体は、MDコンポの頃に比べ少しホワイトノイズが気になる気がしますが、予想以上の手軽さで満足です。

当初予定していた、ソースをBluetoothに切り替えた際に、壁のに取り付けているEcho dotと接続してくれるようになりました。これで、Alexaに適当に曲をリクエストしてスピーカーから流す環境が生まれました。そういった意味では、Apple MusicよりもSpotifyやAmazon Musicの方がいいのですが、今更乗り換えるのも手間なので、思案中です。

コメントを残す